保育理念
  保育目標
  施設概要
  保育基本理念
  沿革
  職員募集要項
社会福祉法人 桂樹会
みどり園保育所
〒663-8211
兵庫県西宮市今津山中町12-28
TEL.0798-22-1376
FAX.0798-22-4221
●個人情報保護方針
お問い合わせ
 
子どもの保育を必要とする保護者が安心して自らの子を預けられるよう、乳幼児の保育に相応しい、安全、衛生的、且つ、快適な環境を整備するとともに、保育所保育指針に基づき、子どもの成長、発達に応じた保育を提供する。保育を通じて、子どもたちを豊かに育て、育てる事を通して大人も豊かに育ち、より豊かな地域社会の実現を目指す。
家庭的な雰囲気の中、 明るくのびのびと 心豊かな元気な子を育てる。
○ 強くて丈夫な体力作り
歩く、走る、跳ぶなど戸外での活動を充分に楽しみ、基礎的な体力を身に付ける。
運動や休息、栄養を取り、規則正しい生活を送り、自ら安全を守るような生活習慣及び態度を身に付ける。
○ 良い習慣作り
食事、排泄、睡眠、着衣脱、清潔などの正しい習慣を繰り返し自立の芽生えを養う。
発達に応じた物の正しい使い方を身につける。
身のまわりの簡単なことは、自分で処理する力を育む。
○ 自主、自律の心作り
食事、排泄、睡眠、着衣脱、清潔などの正しい習慣を繰り返し自立の芽生えを養う。
様々な人と触れ合う事を通して、人と一緒にいる楽しさを体験し、人との成長や違いを知り、自分を認識する。
積極的に遊びや生活が出来るようにし、自主協調といった社会的生活の基礎となるような態度を養う。
集団生活を通して人間社会の基本的な習性を知り、集団内で必要なルールを身につける。
自らが主体となって遊びを決めたり進める力を養う。
○ 豊かな心作り
生活の中で言葉への興味や関心を育て、豊かな情操、思考力、表現力を養う。
自然の世界に多く触れ、豊かな経験を通して自分なりに物を見たり、感じたり考えたりして、豊かな感性と想像性の芽生えを培う。
自然に対する知的興味や関心を育て、思考力、認識力を培い、科学的に観察する力を養う。
異年齢の交流を通して、色々な人間関係の基礎を学び、やさしさの心を養う。
 
施設の概要
  施設長 内田 浩子
  敷地面積 832.03m2
  建物面積 737.28m2
  構造規模 鉄骨造 3階建
  建物概要 保育室 7室  遊戯室 1室  調理室 1室  事務室 1室  調乳室 1室
ランチルーム 1室
  入所定員 90人
  入所年齢 生後 43日〜就学前
 開所時間 月曜日から土曜日 7:00〜19:00
 特別保育  
  延長保育 18:00〜19:00 5,000円 / 月
  一時保育 月曜日から金曜日 9:00〜18:00 定員10名
事前面接後予約制(集団生活に支障がないという診断書が必要です)
    ●6ヶ月から〜1歳6ヶ月未満 600円 / 時
    ●1歳6ヶ月以上 500円 / 時
    ※別途、食事代300円・おやつ代100円が必要となります。
    一時保育について、詳しくはこちらをご覧ください
  産休明保育 月曜日から金曜日 9:00〜19:00
生後43日よりお預かりします。
 
保育基本理念
子どもの安全を第一に考え、健康と衛生教育に留意し、元気な子どもに育てる。
人権を尊重し、プライバシーの保護に気をつけ、子どもや家庭に対し分け隔てなく保育を行う。
乳幼児に適した保育環境を整備するとともに、成長に応じた適切なカリキュラムの基、一人一人の習熟に応じた保育を心がけ、子どもの素直な欲求を満たし、情緒の安定を図ると共に自由な雰囲気の中、子どものやる気を育てる。
家庭とともに、基本的な生活習慣、成長に応じた生活のスキル等、自己管理能力を身につけさせる。
集団生活を通し、コミュニケーション能力、行動抑制力、社会的協同ルール及び能力を養い、人間関係の基礎を身に付ける。
豊かな体験を通して、豊かな感性、想像力の芽生えを培い、自然や社会の出来事を通し、探究心を育てる。
保護者の意見、要望は可能な限り受け入れ、困難なものに対しては充分に説明を行う。
職員は、より良い保育の実現に向けて、問題点を明確にし、目的を満たす為の方法を探し、日々研鑽を行う。
 
沿革
昭和23年11月22日 桂みどり園保育所として津門小学校の一部を借り開設
昭和24年4月1日 津門呉羽町に移転
昭和26年11月1日 兵庫県より児童福祉施設として認可を受ける
平成9年11月26日 兵庫県より社会福祉法人の認可を受け桂樹会を設立
平成17年4月1日 みどり園保育所を開園
 
職員募集要項
  保育教諭(正規職員)